フェレット 抜け毛 背中

フェレットの抜け毛と背中

フェレットの抜け毛と背中

フェレットンの抜け毛が背中にある場合は要注意です。

 

ちょっとした季節的なもので、少し毛が抜けてしまているかな?っていう
程度であれば特に問題はないように思いますが、これがあまりにも広範
囲にわたって、しかもしたの地肌が見えてしまようなぐらいのレベルになる
と病気になってしまっている可能性もあります。

 

いわゆる副腎疾患というものですが、この病気になるとフェレットの体全
体に抜け毛がでるようになります。

フェレットの抜け毛が背中だけでなく尻尾にもでているなら

こういったかなりの広範囲にわたる抜け毛がフェレットの体全体を覆うよ
うな形ででてきているのであれば、すぐに病院に行って獣医さんに診て
もらいましょう。

 

特に背中だけでなくしっぽの部分にも抜け毛があるような場合はすぐに。

 

もし先ほどの副腎疾患という病気になってしまっている場合は手術しな
いといけないことになります。

 

手術以外の治療方法もあるようですが、基本的には手術することになる
と思っておいた方がいいでしょう。

 

フェレットのこのしっぽから体全体にわたって抜け毛がでる症状のある副腎
疾患という病気は中年期を過ぎると多くなるといわれますので、それぐらい
の年齢に達している場合は特に注意が必要となってきます。

 

もちろん、こういった抜け毛がでたら必ず病気になってしまている、ということ
ではないですが、念のために病院に連れていってあげることが一番ですよ。

スポンサードリンク

フェレットの抜け毛と背中関連ページ

抜け毛の時期
フェレットには抜け毛の時期があるんですね。
抜け毛と病気
フェレットの抜け毛が普通では考えられないような状態の時は病気かも知れません。
抜け毛対策
フェレットの抜け毛対策は大切ですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ